連載を終えて

こんにちは。いつのまにか8月になってしまいました…

このイラストを描いたのは16巻発売直後。何度も記事を書いてたんですが、なぜだかうまくまとまらず、更新せず時間が経過しました…(だから記事の日時が2か月前…)

6月13日、放課後カルテの最終16巻が発売されました。2011年9月から始まったこの連載、約7年ってながい時間のはずなのに、なんだか時間軸からぽこんと抜けてしまっている感覚です。

思うことを最初はここに書いていたのですが、とてもありがたいことに、ねとらぼさんのインタビューの機会をいただけ!(是非よんでください!!)

病気や作品が伝えたいことを記事を読んだ人にも分かっていただけるようにと、私のまとまらない話をあんなに素敵にまとめてくださいました。感謝です…✨(T▽T)


連載に向かっている間は無我夢中で、四六時中頭の中はそればっかりで、不器用な自分はカルテ以外のことはほとんど全部やめてしまったので、カルテが終わった直後はこれからどうすればいいのかと途方にくれました。

ただしばらく日常生活が慌ただしく、またこの一か月新しい挑戦をしたので、時間がたってやっと冷静に考えられるところまで来ました。


すべてが初めての連載でしたが、たくさん貴重な経験をさせていただけました。サイン会や講演会も、なんだか夢のような思い出です。

お手紙やプレゼントもありがとうございました✨全部大事に読んでます。ミサンガや文房具、キーホルダーやイラストなど机のまわりに飾ったり使ったりしてます(^O^)

本当に、読者様がいないと連載というのは続けることができません。続くことができたから、挑戦できた題材もたくさんあります。取材させてくださった先生方には感謝してもしきれません。


連載が終わっても、この漫画が読んでいただけることを願います。そのためにも、自分はこれからも漫画を頑張っていかなければと思っています。

長い間、本当にありがとうございました。

0コメント

  • 1000 / 1000